今岡昌子 Masako IMAOKA

神奈川県生まれ。1999年、東レを退職して写真家となる。
「Re・birth(再生)」をテーマに写真の制作活動を行う。

主な受賞歴

2001年
SSF 世界スポーツフォトコンテスト2001「SSFアワード賞」
2002年
第2回「さがみはら写真新人奨励賞」
2007年
第23回「東川賞新人賞」受賞

主な個展歴

2000年
「私たちを忘れないで」(Remember Me)
新宿パークタワー/東京、大阪(2008)、熊本 (2008)
2001年
「Re・Birth〜ガレキの隣のオンナたち」
コニカプラザ/東京 江東区文化センター/東京(2002)、遊工房/東京(2002)ほか
2002年
「第2回さがみはら写真賞受賞展」
相模原市民ギャラリー/神奈川、東京(新宿ニコンサロン 2003)
2003年
「IntoHerself〜アフガニスタンの生きる力」コニカプラザ/東京、阿倍野近鉄/大阪ほか
2004年
「Under the Veil〜バングラデシュ&パキスタン」新宿マインズタワー/東京ほか
2005年
「新彊ウイグル自治区〜原像を求めて」コニカミノルタプラザ/東京ほか
「ガレキの隣のオンナたち2005」愛・地球博/愛知
「津波インパクト」Gloria Hall, 63 Building/韓国(ソウル)
2007年
「中国の緑と人びと」(The Greening of CHINA) 東京都庁/東京、関西空港/大阪ほか
「第23回東川賞受賞展」東川町ギャラリー/北海道
2008年
「茶馬古道 - The Ancient Tea-Horse Road」オリンパスギャラリー/東京、大阪、熊本
2011年
「人と、もやう」新水俣駅プラットフォーム/熊本
「トポフィリア - 九州力の原像へ」つなぎ美術館/熊本
2012年
「トポフィリア - 九州力の原像へ」ニコンサロン/東京(銀座)、大阪
「Re・Birth〜ガレキの隣のオンナたち(アフガニスタン)」ニコンプラザ/仙台

主なグループ展歴

2001年
「SSF世界スポーツフォトコンテスト受賞展」東京都写真美術館/東京
2004年
「明日のために - 日本のドキュメンタリー写真家」東京都写真美術館/東京
2005年
「ホワイト・エキジビション」スパイラル・アトリウム /東京
2006年
「女性写真家展」オリンパスギャラリー/東京
「Photo & Foto LIVE!」渋谷 LE DECO 3 /東京
2007年
「Professional Photographer 200人展」富士フイルムフォトサロン/東京、大阪(2008)
「女性写真家展」オリンパスギャラリー/東京
「Twelve Worlds - D3と出会った12人の写真家たち -」
ニコンサロンbis/東京、大阪(2008)
2010年
「おんな『立ち止まらない女性たち』展」
東京都写真美術館、京都市美術館、日本新聞博物館(2010)、
新潟市新津美術館(2011)、グランシップ6階展示ギャラリー(2012)ほか
2011年
「写真家60人の瞬間と永遠」3331 Arts Chiyoda/東京ほか

写真集出版

2003年
「Re・birth〜ガレキの隣のオンナたち」窓社
2004年
「天山南路 - Around the Taklamakan Desert」冬青社
2011年
「トポフィリア - 九州力の原像へ」自費出版(図録)
  • ABOUT
  • WORKS
  • GALLERY
  • BIOGRAPHY
  • BLOG
  • FACEBOOK